さつまいものスクエアケーキ
さつまいものスクエアケーキ
天板(23×17)1枚分
輪切りにして茹でたさつまいもを使ったケーキです。
アーモンドプードルを使っている分、焼き上がりがしっとりさっくりして、口の中でほろっと崩れる感じがします。割れやすいのが欠点ですが、クッキーほどではないので。
さつまいもは皮のまま使います。好みで剥いてもかまいません。
材料
薄力粉 100g
少々
アーモンドプードル 30g
ベーキングパウダー 小匙1/2 粉類は、まとめてふるっておく
さつまいも 150g 7、8ミリの輪切りにして茹でる
バター(無塩) 100g
三温糖 60g なければ上白糖で
2個
ラム酒 大匙2
下準備
  1. さつまいもを皮のまま、7、8ミリに輪切りして茹でる。
  2. バターを室温に戻す(冷蔵庫から出して30〜1時間放置。冬場の温かい室内だと、バターは様子を見ながら、指で押すと軽く凹む程度)
    名前はバターでも、無塩マーガリンで十分。
  3. 薄力粉と塩とアーモンドプードルとベーキングパウダーをふるっておく。2、3度やるとベターだけど1度でも。
  4. 卵を室温に戻す(冷蔵庫から出して1時間以上放置)
  5. オーブンを170度に温めておく。
  6. 天板にクッキングシートを敷く。
作り方
  1. ボールにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまで練る。
  2. 砂糖を2度くらいに分けて入れ、さらに白っぽくなるまで混ぜる。
  3. 解きほぐした卵を3度くらいに分けて少しずつ入れる。加える度にしっかりと混ぜること。分離しそうになっても慌てずに掻き回し続けること。
  4. 泡立て器からヘラに持ち替えて、ふるった粉類を加えさっくり混ぜる。
  5. 天板に生地を半分入れ、輪切りにして茹でたさつまいもを並べ、その上に残りの生地を流し入れ、170度で20〜30分くらい焼く。オーブンによって時間は5分くらいは前後するので、中の様子を見ながら。竹串を刺してみて、どろりとした生地が付着していなければ大丈夫。
  6. 焼けたらオーブンから出し、火傷しないように注意しながら型から外す。できればクッキングシートも剥がして(難しいようならシートをつけたまま)ケーキクーラーの上で冷ます。荒熱が取れたところで、ケーキクーラーのままビニール袋に入れてやり、完全に冷めたらラップなどで包む。